代表ブログ

こんにちは、代表の三浦です。

こんにちは、株式会社くるり 代表取締役の三浦です。

 

2017年初頭から、着物屋くるりの従来の事業モデルに、新たなバリューイノベーションを起こそうという試みを続けてきました。

その結果、嬉しいことにいくつかの新たな事業の「種」が採取でき、その中の数粒の種から芽が出てきました。

 

まずひとつは2018年8月リリース予定の「KIMONO LABORATORY」。

「KIMONO LABORATORY」は、これまでにはなかった、新しくて画期的なサービスです。

ビジネススーツのように、着物を手軽にオーダーメイドで仕立てることができるという本サービスは、

昨年11月から4ヶ月限定で、採算度外視で開催した「ENJOY ORDER MADE」が、

とても好評だったことから生まれた「種」です。

 

余談ですが、

奇しくも、スタートトゥデイ社(ZOZO)がオーダースーツ事業への参入を準備していた同じタイミングで、

我が社もオーダーメイド着物事業立ち上げの準備を進めていたことになります。

 

さて「KIMONO LABORATORY」に続き、もう一つの「種」が芽を出し、葉をつけ、次なるリリースの準備しています。

「K closet」は、これまでに存在した、従来型の「着物レンタル」のビジネスモデルに対して、新しい価値曲線を描く独自のサービスです。

近日、プレスリリースにて詳細をお伝えしたいと思います。

 

株式会社くるり 代表 三浦 出